トヨタ スマートキーの電池交換の方法を紹介!!

ろみちゃん

ねぇおーみん、スマートキーの電池を交換したいんだけどやっぱりディーラーにもっていかないと駄目なの??
いやいやそんなことはないよ!!自分で交換できるよ!!自分で交換する方法を紹介するね

おーみん

【お悩み一覧】

  • スマートキーの電池を交換したいがどうしたらいいか分からない
  • 自分で本当にできるのか心配である
  • 必要な道具などいるのか知りたい
こんなお悩み、解決していきます!!

おーみん

準備物

①新品の電池【CR1632】

今回交換するボタン電池は【CR1632】になります。

 

注意
スマートキーの種類によって電池の型式もかわることもあるので今回紹介するスマートキー以外の時は実際に開けてみて確認してください

②精密ドライバー(プラス・マイナス)

小さめのプラスとマイナスドライバーを準備しましょう!!イメージはメガネを調整したりするときに使用するドライバーのような先が細いものです!!

大きいものはネジ山があわずなめる可能性があるので気を付けましょう!!

実際の交換作業

①まずは付属のキーを取り外します

②電池が隠れているカバーを外していきます

キーを取り出す時と同様、レバーを動かすとロックが外れカバーもスライドして外れます。

③電池カバーを外していきます

ここで精密ドライバーの出番です!!

プラスドライバーを準備して4つの小さなネジを緩めていきましょう。

緩める時は反時計周りで回します。

④古い電池を取り外します

この時に精密ドライバーのマイナスドライバーを上の写真のように引っ掛けると簡単にカバーが外れます。

ちょうどマイナスドライバーが入る隙間があります。

カバーが外れるとボタン電池が見えてきます。

ボタン電池の型式は【CR1632】で間違いないですね。

ではボタン電池を外していきます。

カバーを外す時同様、ここでも精密ドライバーのマイナスドライバーを使用すると簡単に外れます。

上の写真のところに隙間がありますのでそこに精密ドライバーを差し込んでテコの原理で外します。

⑤新しいボタン電池を取り付けます

新しい電池を取り付けます。

⑥カバーを付けなおしていきます

ボタン電池のカバーをはめて小さなネジ4つを精密ドライバー(プラスドライバー)で締め付けていきます。

締め付ける時は時計周りで回します。

トヨタのマークが入った大きめのカバーもスライドしながらはめ込みます。

この時途中からひっかると思います。

下の写真のようにレバーを引きながらカバーをスライドされるとはまります。

鍵も同様に挿していきます。

⑦交換作業終了!!完成です!!

まとめ

  • スマートキーの電池は自分で簡単に出来る
  • 思っていたよりも難しい作業ではない

ろみちゃん

自分でスマートキーの電池を交換することが出来たわ!
難しいそうに思えるけどこうやってやってみるとそんなに難しいものではないよ。せっかくだったら是非自分で交換してみましょう!!

おーみん